大震災後の授業再開

学生の男女

ニュースを見る度に気が重くなる震災関連情報。
最近では原子力発電所の問題も取りざたされています。
被災された方々には、何だかもう言葉がありません‥

震災の影響で当塾も休講が続きました。
久しぶりに子供達の顔を見ることになったのですが‥これがまた、不謹慎にも元気な笑顔笑顔‥
久しぶりの塾友に会えたからでしょうか。

東京は直接的な被害が殆どなかったので実感が湧いてないのかもしれませんが、これだけの災害が起こっているのだから、もう少し神妙にしてもらいたいのですが‥何だか、楽しいみたいです。

もちろん中には身内が被災された子もいるかもしれません。
何とも言えない状況です。
しかし、避難所では若者が前向きにボランティア活動しているとのこと。

子供達の笑顔を見ていると、逆にこの子達のためにも、これからの未来のためにも、我々大人が前向きに頑張っていかないといけないな、と返って子供達から力をもらったような気がします。

せっかく進学塾で一歩先のことを学んでいるのだから、現実を学びつつも、将来自分の力でできるだけ多くの人たちの役に立てるような、そんな大人に育って欲しいと願いを込めつつ‥
遅れを取り戻すべく、授業に力を入れて私も頑張ります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。



ブログ村へ

中学受験ブログ情報へ