佼成学園女子中学校 説明会 PISA入試など

佼成学園女子中学校

京王線の千歳烏山に程近い閑静な住宅街のなかにたたずむ佼成学園女子中学校の説明会に参加してきました。

特筆すべきは、この学校ではPISA型入試も取り入れていること。

「PISA型入試」とは、簡単に言うと、公立の中高一貫校で実施されている「適性検査」で合否を決める受験のことです。

適性検査Ⅰ(社会理科算数の複合)、適性検査Ⅱ(500字の作文がメイン)、基礎算数基礎国語(合わせて40分) にて判定するそうです。

公立中高一貫校を目指している生徒にとっては、同じ勉強が役に立つわけですね。
併願受験としてはもちろん、試し受験としても利用できる学校です。

また「英語入試」を取り入れているのも特徴です。
学校として英語にかなり力を入れているので、英語の得意な生徒を増やそうとしています。

主に英語教育に力を入れることによって、難関大学への合格実績を伸ばしています。
高校では、ネイティブの先生による全て英語だけの授業も行われています。

中学受験時の入り口の偏差値がかなり低いのに、出口の進学実績が良いので、「入ったら伸ばしてくれるお得な学校」と呼ばれるようになっています。

【入試日程】

2/1  午前 4科、2科、英語、PISA
2/1  午後 4科、2科、PISA

2/2  午前 4科、2科、英語
2/2  午後 4科特奨、2科

2/3  午前 4科、2科、英語
2/3  午後 4科、2科

2/4  午後 4科、2科

2/6  午前 4科、2科

2/7  午前 4科、2科

【教育内容の特徴】

・習熟度別少人数授業。数学は先取りはせず、体系的にじっくり学ぶ。

・宿題チェック表などの活用で家庭学習習慣をつける。

・追試験を合格するまで実施。

・外国人によるコミュニケーション授業

・英検まつり、英検授業

・ニュージーランド修学旅行

 

説明会の最後に、中学から入学した留学コースの高校3年生の生徒のスピーチが印象的でした。

普通の女の子が、つい勢いで留学コースに入ってしまったけど、親元を離れて留学したことでとても成長できたことを証してくれました。 もちろん英語での日常会話もかなり上達しています。

有名校でなくても、公立と比べると私立の学校は一生懸命さを感じますね。

●佼成学園女子中学校オフィシャルサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。



ブログ村へ

中学受験ブログ情報へ