努力した分、成果は出るの?

 目標を持った人間は、誰も努力をしますよね。

努力に応じて、成果が上がってくると嬉しいものです。

でも、なかなか思った通りの成果って出ないんですよねぇ…(((^_^;)  

そんな状態が続くと、どうしても途中で止めてしまったり、諦めてしまいたくなるものです。    

努力と成果は正比例するといいのですが…    

残念ながら、努力を2倍しても成果が2倍になることって少ないのが現実なんです… (((^_^;)  

 

■努力曲線

努力と成果はどんな関係になっているのか?  

以下の画像をご覧ください。  

doryokusen.gif

 

最後の伸びはすざましいものはありますねぇ(^^)

でも、それまでに目立った成果がなかなか出ない期間がツラい…    その期間、モチベーションを保ち続けることって結構 大変なんですよね。  

でも、そういったツラい時期を乗り越えると、ある時から成果が見えてくる。    

更に努力を続けていくと、大きく伸びていく。      

努力は「続ける」ことの方が、ずっと大変なんですけど、「続ける」ことが大切なんです。      

インスタントな効果が求められやすい時代ですが、一時的なものは本物の実力とは言えません。    

本当の実力は、努力の継続によってのみ培われるんですね。        

受験生は、この時期に伸びを見せたいところです。   最後までコツコツ頑張らせましょう!  

この曲線って、勉強以外にも当てはまりますよね…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。



ブログ村へ

中学受験ブログ情報へ



コメントを残す

*