入試本番直前! 最後の宿題

いよいよ首都圏中学入試ですね。

 

1月の結果を踏まえ、今年はどんなドラマが待ち受けているのか…

何とか第一志望に全員合格して、受験を喜びの中で終わりにしたいものですが…

 

多数の生徒を抱える講師の立場ですと、全員が全員 第一志望合格で終わる、ということは残念ながら経験することは難しいですね…(+_+;)

 

でも、とにかく合格を勝ち取って来て欲しい、その一念でしかありません。

最後の授業では、技術というよりは「心構え」の話をしました。

 

●受かってやる、という熱い心を持て
●どんな問題にもひるまない、冷静な頭脳で挑め
●突発的なトラブルにもひるまない心を持て
●「自分は本番に強い」と念じ続けよ

 

どんなに優秀生でも、やっぱり本番は緊張するものです。
適度な緊張を力に変えて、本番を楽しむくらいの気持ちで臨んで欲しいですね。

最後の宿題:

 

「合格してくること」(2月3日まで)

さぁ、いよいよ本番です。

保護者の皆様こそ、用意周到に、そして結果に動じない心を持って、お子さんの晴れ舞台を応援してあげてくださいませ。

 

 皆さんの中学受験の成功を心から願っております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。



ブログ村へ

中学受験ブログ情報へ



コメントを残す

*