最難関

受験期

うれし涙

この時期は、早朝の応援から、結果対応と、まだ決まっていない生徒への対応で、丸一日悪戦苦闘の日々となる。 担当している生徒がふたり、結果発表日だった。 二人とも同じ第一志望。最難関レベルの難関校。小5の頃からずっと憧れだった。 二人を...
タイトルとURLをコピーしました