格言:受験勉強とは

私の好きな格言です。 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ 「受験勉強」とは、ジャンプ台を登るようなものである。 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ さて、ジャンプ台とは、スキージャンプにあるように急斜面の坂道ですから、登るのは大変です。

一気に登ることはなかなか難しいです。一歩一歩確実に登らなければなりません。しかも受験勉強のジャンプ台は、気を抜くと下がってしまいます。

急なジャンプ台を逆に登っていくのですから、 受験勉強が楽でないのは当り前。 お子さんを責めないであげてくださいね。

周りと比較も必要ですが、大切なのは自分の実力を着実に上げていくことです。 そして、ジャンプとは入試本番のこと。 努力を怠って、ジャンプ台の低い位置にいたままですと、いざジャンプするとき(入試の時)、遠くへ飛べません。

しかし、頑張って斜面の上のほうまで登っていけば、入試本番の時にその分大きくジャンプして、遠くまで飛ぶ(合格ラインを超える)ことができますね。

お子さんが、大きく飛び立てるよう、しっかりサポートしていきましょう!

全員挙手

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。



ブログ村へ

中学受験ブログ情報へ



コメントを残す

*