受験校の新型インフルエンザ対応

マスクをした男の子

今年は新型インフルエンザが流行し、実際我が校舎でも新型インフルエンザを理由に休む生徒が増えています。
被害が拡がらないように、うがい手洗いを”半強制励行”させているところですが…(笑)

そんな中、笑い事ではすまない現実が入試で待ち構えていることになりそうです。
既にご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、先日立教新座中学校のホームページを閲覧していて、少々頭を悩ませた内容がありました。

立教新座中学高等学校
入学試験に於ける新型インフルエンザへの対応について

抜粋すると以下の通り。
●インフルエンザに罹患し治癒していない受験生は、他の受験生および試験監督者への感染の恐れがあるため、受験をご遠慮願います
●新型インフルエンザ を含む病気や事故等で試験を欠席した場合、追試験等の特別措置は実施いたしません。

つまり、入試時期にインフルエンザにかかってしまえば、もう受験はできません。
(まぁ、立教新座の場合、1月25日と2月4日の2回試験がありますけど。時期が近づいて対応を変えてくるかもしれませんし。)

他の学校がどのような措置をとるのかよく分かりませんが、追試にも設定する日時に限度があるでしょうから、どうなるかよくわかりません。

大学受験では別日設定をする学校が多いようですが・・
この立教新座中の措置のように「追試もやらない」、という学校も、出るかも知れませんね。

健康管理も受験のうち、として、日頃から気をつけるしかなさそうです。
皆さんも、ぜひお気をつけください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。



ブログ村へ

中学受験ブログ情報へ



コメント

  1. 真喜志 より:

    他の中学でも新型インフルエンザについての対応が出され始めてきましたが…
    やはり、中学受験の場合は別日受験などは考慮しないという場合が多そうですね。
    某中学校の説明会では、特別対応などはしないという話の後に、
    もし試験当日、インフルエンザにかかっておられるようであれば、「縁がなかった」ということで…
    というコメント付きだったようです。(悲)
    体調管理も受験のうち、を学校からも言われるとは…

  2. ためいき より:

    これされると、インフルエンザでも受験しに来ちゃう人が少なくない数でてきちゃうんですよね。
    昨日まで熱があったけど下がったとか…
    おっそろしいったりゃありゃしないです。
    一番良いのは開始時間を少しズラして、他の事同じ時間帯に来校する事を避けた上での別室受験対応でしょうね。

Comments are closed.