笑いあり、涙あり

 1、2日と結果が開いて行く中、講師としては何十人もの子供を抱えている立場なので、悲喜こもごも、戦々恐々です。

 まるで双子の受験生を抱えるご家庭で、一人が合格、もう一人が不合格というように、講師はこの時期、複雑な心境になるのです。

 うれしい合格もたくさんありました。

 担当する最上位クラスの生徒が、御三家中に合格し、個人的にはとても感慨深かったのです。       しかし他のクラスもみていますので、喜びに浸る間もなく、意識は結果が芳しくなかった生徒に向けられます。

 塾に来させて、再度知識の整理、精神的なケアを施しながら、受験を最後まで乗り切るように指導します。

 今日も良い結果が来るよう期待したいです。

 読者のみなさまのご家庭は、いかがでしょうか?

 合格したご家庭は、本当におめでとうございます!!

   そして、まだ良い結果が出ていないご家庭。

   最後まで頑張りましょう!!

 皆さまの合格報告や受験体験メールもお待ちしております。

 → makishi0509@yahoo.co.jp

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。



ブログ村へ

中学受験ブログ情報へ



Sponsored Links


コメントを残す

*